Webで世界を獲るための読書ログ

とあるWebベンチャーでマネージャーをしています

【書評】人を見抜く、人を口説く、人を活かす プロ野球スカウトの着眼点

プロ野球のスカウトのインタビューを通じて人を見抜き口説き活かす術を盛り込んだ一冊

まずは徹底した取材を通じて古くは江夏からダルビッシュまでのスカウトの裏側を詳らかにしてくれたところが野球ファンに取ってはたまらない

かの名選手も学生時代必ずしも名選手とは限らず、どう才能の種を見出し活躍の場を提供したのか、目利きについて学べる

そして、選手獲得の自由競争時代のエピソードがまた味わい深い。どう口説いたのかの世界は演技を打ったり、他球団を牽制したりネタが尽きない

結論としては、どのプロセスも熱量が大事という着地であり 人事、採用視点で読み込むと合致点も多いので 野球好きの人事、30代〜50代 は超ストライクゾーンな一冊

121