読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webで世界を獲るための読書ログ

とあるWebベンチャーでマネージャーをしています

【書評】外資系の流儀 佐藤知恵

外資系の流儀 (新潮新書)

外資系の流儀 (新潮新書)

NHKを出て、ボスコンで働いた著者が自らの経験とインタビューを通じて 外資系企業の全貌を明らかにした入門書 とにかく読みやすい

人事の仕事をさせていただくと 盲目的に学生が外資に憧れを抱いている人が多いですが やはり年収と相対するように激しい競争環境に置かれることがよく分かる

また、個人的に抜けていた観点としては 外資とはいえ、あくまでも本国から見た時の一地方法人でしかないために ローカライズが進んでいない拠点での閉ざされた出世チャンスなどは 大変興味深く、実態を知るという意味では価値のある一冊だった

114