Webで世界を獲るための読書ログ

とあるWebベンチャーでマネージャーをしています

【書評】伝説の新人 20代でチャンスをつかみ突き抜ける人の10の違い

 

伝説の新人 20代でチャンスをつかみ突き抜ける人の10の違い

伝説の新人 20代でチャンスをつかみ突き抜ける人の10の違い

 

 

久々に超ナナメ読み(2度目の投稿w)
リクルートイズムなのか登場するキーワード見れば
どんな場面でどんな課題をかかえたメンバーに言うかまでセットでイメージできる
仕事をうまくやるための普遍的なエッセンスであり、数多くのビジネスマンを救ってきた金言がまとまっている

 

一方で、私が社会に出た十年前と今ではビジネス環境は大きく違って来ており
果たして過去感銘を受けた金言達は今も、これからも普遍的に価値のある文言なのか
想像が掻き立てられた

 

自分の子供が社会に出る頃には
一万時間の法則なんて古いよ
なんて言われたり、気合い根性がより陳腐化される時代が来るかもしれませんね

それはそれで、より生産性の高いビジネス手法が編み出されていることでもあるので、楽しいですが

 
 
▼気になったKW群

ビジネスはスタートダッシュだ
突き抜けたものに機会は集中する
基準を上げる
バッターボックスに数多くたつ
チャンスの女神は前髪しかない
一万時間の法則
仕事はできる人に集中する
頼まれ事は試され事
虫の目、鳥の目、魚の目
第一想起される側に
まず相手を好きになる
守破離

 

110