Webで世界を獲るための読書ログ

とあるWebベンチャーでマネージャーをしています

【書評】アジア・シフトのすすめ 田村耕太郎

著者の立場上、シンガポールの情報が厚めに書かれているが、一応、アジアの盛り上がりを知るには丁度いい内容

しかし、定量データが少しもの足りないのと
今後どうなるかについては、ほとんど言及がなかったため、下記の図書とセットで読むと良いのでは?

また、なんと言っても
先日亡くなられた、リークァンユー氏の富国強兵施策
資源のない国が世界で最も豊かな国になれた理由を調べておきたい

リー・クアンユー、世界を語る

リー・クアンユー、世界を語る

016